夜に、完全ライト無点灯で走る車

 


 

暗いのに、スモールライトすら点灯させずに走る車の映像です。 しかも黒い色の車なので、さらに見えづらいです。 夜間にライトを点灯させずに走っていると、暗くて見えないので、 車がきていることに気付かないし、 前の車が通り過ぎたあと、車が途切れたと勘違いし、 歩行者が横断を始めたりしますので、大変危険です。 見えない=いない と判断するのは当たり前です。 もっと安全意識と責任感を持ってもらいたいものです。 ライトは自分が前を確認するためのものだけではありません。 周りの人に自分の存在を知らせる目的もあります。 夕暮れから点灯させましょう。 また、スモールライトは字のごとく小さい明かりなので、 自分の前や後ろの車がヘッドライトを点灯させていると、 スモールライトでは見てもらえません(無点灯と変わらず、見えません)。 スモールライトは自分の存在を知らせるには全く役に立たないと考え、 ヘッドライトまたはフォグライトを点灯させましょう。 神戸381

・・22 PS この映像を交通安全の教材として使用されるのであれば、 著作権は気にせず自由に使用して頂いてかまいません。 金銭的利益を得る行為は禁止します。